労災保険【任意労災保険・上乗せ労災保険】

コラム&お知らせ

労災保険について

上乗せ労災保険・任意労災保険・使用者賠償責任保険のお見積りや相談はお気軽に。
もちろんお見積もりやご相談は無料ですので安心してご利用ください。
経営者のみなさま、総務のみなさま!任意の保険料の見直し&削減をしてみてはいかがでしょうか?

上乗せ労災保険が求められる理由

従業員の方が安心して業務に従事するためには、福利厚生制度の構築が重要となります。従業員の労働災害や通勤災害について、雇用主が従業員やその遺 族に対して災害補償規定などに基づいて行う福利厚生制度をバックアップする保険として上乗せ労災保険があります。

  • 政府労災保険の給付はあくまで最低水準です。
  • 優秀な人材確保のためには、福利厚生制度の構築が欠かせません。
  • 労災事故における訴訟では、高額となるケースもあり、経営安定化のために不可欠です。

使用者賠償責任に対する備え

最近では、死亡はもとより、傷害等級8級以下の後遺障害での訴訟が増加しています。

内部留保を活用する

上乗せ労災保険では、死亡保険金の一部を内部留保として活用できる契約もあります。 契約時に設定した一定割合分の保険金を内部留保し、経営安定化を図ることができます。

例えば、死亡保険金1,000万円、留保割合10%とした場合、90%分の900万円をご遺族に、残りの10%分100万円と内部留保として活用すること ができます。

 

労災保険ドットコムへのお問い合わせはこちら


このホームページの情報は、当該商品のパンフレットの付属資料としてご覧いただくものです。
ご検討にあたっては、必ず説明を受け重要事項説明書類・当該商品のパンフレット・約款をあわせて
ご覧ください。このホームページの情報は、企業・法人様向けの情報とさせて頂いており、
新規のご説明・ご契約には、十分にご説明をさせて頂きます。
なお、有限会社山下保険企画は三井住友海上火災保険鰍フ保険商品もお取り扱いしていますが、ホームページ上では三井住友海上の商品説明を行っていません。
ご興味のある方は別途お問い合わせください。
ご契約の手続きやご不明な点は、各保険会社および法人保険ドットコム運営会社までお問合せ下さい。

法人保険の見直し・削減PL保険賠償保険火災保険労災保険店舗保険建設工事保険貨物保険
取引信用保険勧誘方針プライバシーポリシー会社概要|[PR]ホームページ制作は格安に。